Blog&column
ブログ・コラム

積立保険とはどういうもの?

query_builder 2022/07/15
コラム
42
保険をタイプ別に分けた時、「積立保険」という言葉を耳にすることがありますよね。
今回は積立保険とはどういった内容の保険なのかを解説していきますので、より良い保険選びの参考にしてください。

▼積立保険とは
積立保険とは、掛け金が貯蓄され、満期や解約時にいくらか戻ってくるタイプの保険です。
掛け金には積立分だけでなく通常の保険料も含まれているため、戻る額は掛け金の全額よりも少なくなるのが通常ですが、中には終身保険のように掛け金よりも多くの額が戻ってくるケースもあります。
どのくらいの金額が戻ってくるかは保険加入時にシミュレーションできますから、しっかりと確認して納得の上で加入するようにしましょう。

■どんな保険があるの?
積立保険には、主に以下のような種類があります。

生命保険
・医療保険
・学資保険
・個人年金保険
・養老保険

■掛け金は少し高い
積立保険のデメリットとしては、掛け捨ての保険と比べると掛け金が高いという点が挙げられます。
積立という性質がある以上仕方ないことではあるのですが、現在の生活を圧迫してまで積立保険に加入する必要はありませんので、生活とのバランスを精査しながら保険選びを行いましょう。
ファイナンシャルプランナー服部事務所でもお客様に合った保険のご案内をしていますので、保険についてわからないことがある方はいつでもご相談ください。

▼まとめ
個々のライフプランによって、積立タイプと掛け捨て型のどちらが良いかは変わってきます。
保険の内容や性質を正しく把握した上で、ご自身にぴったりの保険を選んでくださいね。

NEW

  • 【ご相談】開業案件

    query_builder 2021/08/28
  • 【ご相談】ガン保険は必要?

    query_builder 2021/08/28
  • ブログ開設

    query_builder 2021/08/27
  • 必要保障額とはどんなもの?詳しくご紹介

    query_builder 2022/10/03
  • 貯蓄保険のメリットとデメリットについて

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE