Blog&column
ブログ・コラム

必要保障額とはどんなもの?詳しくご紹介

query_builder 2022/10/03
コラム
46
死亡保険に加入する際、耳にするのが必要保障額という言葉です。
では、必要保障額とは一体どんなものなのでしょうか?
今回は、必要保障額について詳しくご紹介します。

▼必要保障額について
■必要保障額とは
必要保障額は、元の生活に戻るためにいくら必要なのか目安となる額です。
家族の人数や住んでいる場所、住宅の規模や世帯主の年齢などあらゆる要素で変わってきます。
そのため必要保障額は、人それぞれ異なるものです。

■結婚時
結婚は死亡保険を考えるタイミングといわれています。
パートナーが万が一亡くなってしまった場合、相手を支えるためのお金が必要となります。

■出産時
子どもが生まれることによって責任は重大になるため、必要保障額はさらに増えます。
パートナーの生活費だけではなく、子どもの養育費を考えなければなりません。

■住宅購入時
住宅を購入すると、住宅ローンを組み団体信用生命保険に加入するケースが多いです。
もし自身が亡くなった場合、団体信用生命保険によって住宅ローンは返済されるので家族が住宅ローンを返済する必要はなくなります。
そのため団体信用生命保険に加入していると、必要保障額は減ります。

■子どもの成長
子どもが成長し、独立に近づくと生活費や養育費は減っていくものです。
同時に必要保障額も減少していきます。

▼まとめ
今回は、必要保障額についてご紹介しました。
万が一の事態に備えるためにも、必要保障額はしっかり算定しておく必要があります。

当事務所では、必要保障額についてのご相談を承っているので気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 【ご相談】開業案件

    query_builder 2021/08/28
  • 【ご相談】ガン保険は必要?

    query_builder 2021/08/28
  • ブログ開設

    query_builder 2021/08/27
  • 生命保険は相続対策に活用できる。理由をご紹介

    query_builder 2022/11/05
  • 必要保障額とはどんなもの?詳しくご紹介

    query_builder 2022/10/03

CATEGORY

ARCHIVE